初心者でも上手に資産運用するには|コツを掴もう

財布

お任せできます

男の人

初心者にお勧めです

資産運用をしようとすると、様々な投資商品を目にすることになり、結局どれに投資をしたらよいのかわからないという人も少なからずいます。一般的に株式やFXはハイリスクハイリターン商品、不動産や外貨預金はミドルリスクミドルリターン商品となり、自分の性格に合わせて選んでいくことになりますが、株式や不動産を選んだにしても、さらに個別銘柄を絞ったり、投資物件を選んだりしなければなりません。このような投資対象の選定作業に悩んでしまうようであれば、投資信託を検討してみましょう。投資信託とは投資家から集めたお金をファンドマネージャーが投資家の代わりに運用し、そこから得た収益を投資家に還元するというものです。株式投資信託であれば、個別銘柄選びをせずに済むようになりますし、不動産投資信託であれば投資物件を選ぶ必要がなくなります。また、投資信託は多くの資金を複数の銘柄や物件に振り分けているので、個人で個別銘柄や個別の投資物件に投資をするよりも分散投資の効果が高いといえます。そのため、個別に投資をするよりもリスクを抑えて投資をすることができ、資産運用の初心者に向いている投資商品といえます。株式投資信託や不動産投資信託で投資に慣れてきてから、個別銘柄などに投資をすることを考えてみてもよいです。なお、株式投資信託であれば、1万円から購入することができますが、一部のネット証券では数百円程度で毎月積み立て投資をすることができるところもあります。